ご注意

借りる際のご注意

 資金を借入れる際は、自己の弁済能力を確認し、必ず、将来確実に弁済できる見通しを立てたうえで、借入れする必要があります。
 無計画に借入れしてしまうと、後に弁済で苦労することとなり、最悪の場合、多重債務を抱え、民事再生や自己破産に陥ることがあります。
 共済組合以外からの借入れも、審査の対象となります。収入に見合った弁済計画を立てるようにくれぐれもご注意ください。
 

チェックリスト
借入れ理由は、明確ですか?
収入に見合った借入れ額ですか?必要以上に借入れていませんか?
弁済できる見通しを立てていますか?
借入れ時に他のすべての借財を申告していますか?